« Welcome to Miyazaki | トップページ | 祈り・・・甘味処1 »

2008年5月 7日 (水)

SG弾き比べ

せきねさんと共作させていただきました。

私が共作と言うにはおこがましい・・・ほとんど、せきねさんの御力です。

※せきねさんはMy Soundに音源を公開していらっしゃる方で、Aerosmithのコピーバンドでも活動していらっしゃいます。

経緯は・・・

昨年の暮れ、私は念願の Gibson SG Standardを妻から買っていただきました。

そのことをブログに書いた際に、せきねさんから「今度、SGの音比べしませんか?」とのコメントをいただきました。

私は「せきねさんが、同じ曲をコピーするのだろう」ぐらいの軽い気持ちでいたのですが・・。

2月にバッキングトラックを送っていただきまして・・・。

ここで、びびる私(笑)。アドリブはやったことない・・・。

弱気なメールをせきねさんに送信したところ、励ましていただきまして・・・。

で、本屋にスケールの本を買いに行ったのですが、私、勉強がきらいで・・・。

3月初めに試行錯誤してせきねさんのバッキングトラックに私のギターを被せて録音。そして、せきねさんに送付。

昨日、完成した音源をいただきました。

全体にアレンジが加えられていて・・・・すげぇ・・・私のへなちょこギターが聴けるようになっている・・・。

せきねさんのギターソロとベースソロもブルージーさを増していて渋い!私もこういうギターが弾きたいのですよね・・・・。

【The Girl I Love She Got Long Black Wavy Hair】

右chのギターがせきねさん。ソロが1'43~ 2'36~

Gibson SG Goddess

「POD3からライン録り、VOXのAC30、ピックアップをリア、ミックス、リアと切り替えています。」とのこと。

左chのギターが私。

Gibson SG Standard ソロが1'17~

PODxtからダイレクト録音。リアピックアップのみです。

お付き合いの長い方は、音源を聞いておわかりかと思いますが・・・私のソロは、アドリブなんてものではなく・・・・。

私の技量不足と勘違い多数で、せきねさんに迷惑をかけてしまいましたが、私としては、とてもわくわくさせていただけた共作でした。こんなに楽しいとは思っていなくて・・・。

せきねさん。今後ともよろしくお願いいたします。

|

« Welcome to Miyazaki | トップページ | 祈り・・・甘味処1 »

コメント

じろすけさん,こんばんにゃ~♪

ソロ,good
音作りは,レスポールの時とは,また違ってて,good

あたしゃ,“酔いどれさん”が,恥ずかしぃ~crying

このところ,じろすけさんのギターのつながりを,追体験して,エネルギーをいただいている“ひまわり”でございますscissors

投稿: ひまわり | 2008年5月 7日 (水) 20時18分

こんばんは。

おおー!すごいカッコ良い!
自分が好きなリズムです。
“Aerosmithのコピーバンド”をされてるのですね。
もしかしたらツボが似てるのかもしれません・・・一聴して、引き込まれました。
お二人ともとても素晴らしいです。
自分はコピーばっかですが・・・じろすけさんがオリジナルとは・・・今までよりも1歩先へ進んだ感じです。
自分もちょこっとオリジナル作ってた時期ありましたが、オリジナルって全部(ベースとかドラムとか、鍵盤とか・・・)自分で考えると労力が半端じゃないんですよね。
次は自分も・・・いや・・・ナイですね(笑)

投稿: 昆布 | 2008年5月 7日 (水) 20時29分

じろすけさんっ☆。・。・。・

昆布さんと、そして、せきねさんと!
快進撃ですね!

今回のステキなサウンド、3回も聴いちゃいましたよ。
も一回、聴こっかな~♪ ('▽'*)。。oO 

せきねさんという方のギターは初めて拝聴させていただきましたが、
音の一つ一つがなんだか言葉のようで、
リアル感が伝わってきました。余韻があって…
音のツブがツヤツヤしてる感じで、
できたてで湯気が出ているお饅頭みたい!
セクシーでおいしそう!
表現力のあるステキなギターですね!
(すみません、私の印象なので!)(*^_^*) 

じろすけさんもびっくりしました! (^-^)v 
こんなふうにシブイギターも弾かれるんですね!
ちょっと男性的で、惚れ直しましたよ♪
ソロもがんばっていらっしゃるじろすけさんのお姿が浮かんできて
思わず私まで肩に力が入ってしまって…~*^▽^*

あ、結局全部で5回も聴いちゃいました!
ありがとうございました~☆。・。・。・~(^_-)-☆

投稿: Shannon@Feel Fine | 2008年5月 7日 (水) 20時39分

こんばんは、ひまわりさん。

ソロほめていただいてうれしいですhappy02
ただ、私の場合・・アドリブでなく・・・パクリです。
我ながら、よくぞここまでパクッたなと・・・・coldsweats01

私こそ、ひまわりさんの“酔いどれさん”から元気をいただいています。
私は、ひまわりさんの“上に向かって伸びていく音”が大好きです。すごく気持ちが良いです。

投稿: じろすけ | 2008年5月 7日 (水) 21時05分

こんばんは、昆布さん。

せきねさんのリズムかっこいいでしょ~。
0からここまで作り上げる労力と才能に驚かされます。
ギターも渋いし、グループ感があります。
お二人と合わせた私が言うことですから間違いないと断言します。せきねさんと昆布さんの組み合わせは、すごいグループを生むはずです。

>じろすけさんがオリジナルとは
話しましたよね、地鶏屋さんで・・・(笑)。パクッたこと・・・前半アンガス・ヤング、締めはジョン・サイクス・・・。

>次は自分も・・・いや・・・ナイですね(笑)
昨日、スコアをコピーしてクロネコメール便で送りましたので、あさってごろには到着すると思います。
また楽しみましょう!

投稿: じろすけ | 2008年5月 7日 (水) 21時14分

こんばんは。Shannonさん。

他力本願、おんぶにだっこ的に快進撃中です(笑)。

5回も聴いてくださるなんて感激です。

Shannonさんが書いていらっしゃるように、せきねさんのギターは艶があって、表現力がありますよね。
大人の説得力と言うか・・・。
こういうギターが弾いてみたいのですが・・・。
>できたてで湯気が出ているお饅頭みたい!
>セクシーでおいしそう!
Shannonさんの比喩にも表現力があります。さすがですgood

>思わず私まで肩に力が入ってしまって…~*^▽^*
でしょ~!
力任せに弾いているので(笑)。でも、それが私らしさかなとも思ってみたり。うれしいです。

ギターって楽しいなと実感している今日この頃です。

投稿: じろすけ | 2008年5月 7日 (水) 21時36分

いやぁ~連日のセッションに痺れまくってます♪
たたみ込むようなお二人のサウンドにとても興奮してます。
今日もまた眠れない夜かもしれません…(笑

投稿: はやちゃん | 2008年5月 7日 (水) 22時06分

すごい、かっこええ!センスが光りますね。

こういう曲をサラ~っと弾けると
めっちゃ羨望のまなざしですよね、楽器屋とかでも。

しかもPODでここまで出来るのかって正直思いました。
腕次第ですね、やっぱり。

上手い人って音作りが完璧というか、自分のやりたい事、
出したい音を寸分狂わず出せるんですね、そこが凄い!

それにしてもブログにほんのちょっと書いただけで
こんな事になるなんて、それも驚きですね。

私は全然出来そうにないですが・・・orz

投稿: sinken | 2008年5月 7日 (水) 22時15分

こんばんは、はやちゃんさん。

前回お会いした時ぐらいに進行していた計画で、焼肉食べながらお話しようかどうしようかと思っていたのですが、完成したときに驚いてもらおうと思って、肉とともに言葉を飲み込んでいました(笑)。
私の力まかせギターをせきねさんがうまくカバーしてくださって・・・私も痺れています。

いつの日か、大阪で共に痺れましょう!

投稿: じろすけ | 2008年5月 7日 (水) 22時38分

こんばんは、sinkenさん。

自分で曲を作ってバッキングトラックまでセンスよく作れる人に憧れてしまいます。
PODだと、軽い歪みが難しいのですが、VOX AC30も使っていらっしゃるようですし・・・。いろいろと秘策がありそうです。前回、スタジオ録音時のマイクセッティングもせきねさんがアドバイスしてくださったし・・・。かなりお詳しい方のようです。

せきねさんとは、2年近くお付き合いしているのですが、共作する事になるとは思ってもいませんでした。人とギターを合わせるのって楽しいですね。

投稿: じろすけ | 2008年5月 7日 (水) 22時46分

久しぶりに飲んで帰って来て、今、皆様の反響にびっくりして、
そして冷や汗をかいています。
じろすけさん、そして聴いてくださった皆様、本当に申し訳ありません、
オリジナルと言うのはウソです!
昨日音源を送ったときに曲名を初めて明かして、
じろすけさんの事だから、検索されて
元曲がある事を気が付いてくれるだろうと
タカをくくっておりました・・・。
元ネタはLed Zeppelinのアルバム「BBC Sessions」に収録されております。
Zeppelinのオリジナル曲ではなく、原曲は聴いた事がありません。
今回じろすけさんと共演するにあたって、自由な発想でソロを
弾いてもらおうと思うあまり、敢えて原曲があるのを伏せておりました。
皆さん、本当にすみませんでした・・・。

投稿: せきね | 2008年5月 8日 (木) 00時35分

こんばんは,せきねさん。

私は
【The Girl I Love She Got Long Black Wavy Hair】
を見て,カッコイイ曲名だなぁと(笑)。
そして,「Black Wavy Hair」 から,私のソロが実は「Back in Black」のエンディングソロを拝借したことに気付かれたのだなぁと(笑)。

確かに,先に原曲を知っていたら,私はソロが弾けなかったと思います。すごく貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

今回は,SGの音を弾き比べることがテーマでしたので,何ら問題ないと思います。
今回すごく楽しかったので,ぜひまたお願いしたいと思っています。よろしくお願いします。

投稿: じろすけ | 2008年5月 8日 (木) 01時31分

じろすけさん、あたたかいお言葉ありがとうございます。
そして私のわがままにお付き合いいただき、
あらためてお礼申し上げます。
関東地方、深夜の地震で目が冴えております。
さて、開き直りまして(笑)、少々補足を。
今回SG弾き比べというテーマでスタートしましたが、
セッティング違いすぎて、2本のギターの音がどれだけ違うのか
という疑問は永遠の謎となりました(笑)。
そして第2のテーマ、じろすけさんにアドリブを弾いてもらう!
は大成功でした。盛んにパクリと謙遜されていますが、
音源が到着したときは、あまりの素晴らしさにビビりました。
じろすけさんの元気いっぱいのソロがあったので、
私のソロとの対比ができて面白い曲になったと思います。
さて、裏テーマですが(笑)、その1、じろすけさんにZeppelinを
知ってもらう。
その2、ベースギターを(打込みでなく)録音に入れる事で、
楽曲の完成度が上がる事を実感してもらう・・・。
う〜ん、これについてはベースソロパートと言っておきながら、
リフを繰り返し弾いているだけのものになってしまい、
中途半端な出来になってしまいました。
たまにしか弾かないので、フレーズが出来る前に指が痛くなってきます(笑)
それから、AC30はPODの音色の事で本物を鳴らしたわけでは
ありませんよ〜!
紛らわしい説明で失礼しました。

投稿: せきね | 2008年5月 8日 (木) 03時46分

こんばんは。せきねさん。
関東地方はかなり揺れたようですね。大丈夫だったでしょうか。

第1のテーマ・・・
私はピックアップの切り替えすら考えていなくて、しかもJCM800でけっこう歪ませたので・・・。
音の違いは結局弾き手次第ということで(笑)

第2のテーマ・・
難儀しました(笑)。
アドリブをするなんて考えたこともなかったので、楽器屋でいろいろと立ち読みしました(笑)。
立ち読みした本に書いてあったのが、
①「起承転結」をつける。
②起はリフを崩す形で入るとよい。
③承は起を崩すとよい。
他にもたくさん書いてあったのですが、立ち読みですので(笑)。
で、リフをくずして・・・・さて、これからどうしよう・・・・。
ということで、パクリ開始です(笑)。
SGだからアンガスのフレーズを・・・・
自分らしさということで、ジョン・サイクス風駆け上がりで締めようと・・・。
恥ずかしいぐらいにパクッたフレーズですが、実は気に入っています(笑)。
でも、いつかはせきねさんのようにブルージーに決めたいのですよね・・・。これからも時々練習してみます。
とても、楽しいのでまたお誘いください。

裏テーマその1・・・
本日レンタル屋で「フィジカル・グラフィティー」を借りてきました。私のギターもレス・ポールとして生まれてきたからには、一度ぐらいペイジの曲を鳴らしてみたかろうと思って・・・。近々挑戦する予定です。誰もやらないような曲を(笑)。

裏テーマその2・・・
リアルベースギターはやはりリアルですね。音の厚みが違います。やってみたいとは思うのですが・・・こればっかりは私には無理そうです・・・。

PODのアンプはJCM800、MESA、ソルダーノぐらいしか使ってこなかったのですが、VOXにもチャレンジしてみる価値がありそうですね。音作りも研究せねばと痛感しました。

これからもよろしくお願いします。

投稿: じろすけ | 2008年5月 8日 (木) 20時18分

はじめまして。
他の方のブログで何度も名前を拝見しておりました。
SGいい音ですね。かっこいいです。
なぜかレスポールはデザイン的に好きになれないのですが、SGやFirebirdはカッコイイな~と思っているので、非常にうらやましいです。

この曲、ストラトとかでクランチ気味の音でブルースっぽく弾いてもカッコイイかもしれませんね。
ところで、よかったら私のブログからリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。

投稿: かず | 2008年5月11日 (日) 17時10分

はじめまして、かずさん。

SGは弾いていて元気が出るギターだと思います。
「中音域しか出ないよ!だからどうした!」的な潔さが好きです。

勢い勝負の私ですので、“クランチでブルースっぽく”というのはかなりの難問になります(笑)。けっこういい歳なのですが・・なかなか大人っぽくは弾けないのですよね・・・。精進いたします。

リンクの件、よろしくお願いいたします。

投稿: じろすけ | 2008年5月11日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Welcome to Miyazaki | トップページ | 祈り・・・甘味処1 »