« 寝た子が起きた・・・うちのじろくん 番外編 | トップページ | いざ・・・うどんの街へ1 »

2008年7月26日 (土)

脱走王・・・うちのじろくん2ファイナル

吉村昭著「破獄」の主人公佐久間(仮名)は,実在の人物で,“昭和の脱獄王”と呼ばれた男。

太平洋戦争前後の頃,4回の脱獄に成功。脱獄を正当化することはできませんが,当時の刑務所は人権なんてものはなく,非人間的な扱いを受けていたようです。

脱獄の手口は

  1. 風呂上りのふやけた手を鍵穴に押し付け,手についた鍵穴の形から合鍵を作り脱獄。(青森刑務所)
  2. 狭い独居房の一方の壁に両手反対側の壁に両足を突っ張った状態でよじ登り,採光窓の鉄格子を外し脱獄。(秋田刑務所)
  3. 脱獄を防ぐため,手錠と足かせをはめられたまま生活させられていたが・・・。毎日,食事の味噌汁を手錠と足かせ,鉄格子のボルトにかけ続け,金属を腐食させて脱獄。(網走刑務所)
  4. 床下にトンネルを掘って脱獄。(札幌刑務所)

で,我が家の脱走王・・・。佐久間さんの手口を模しているようで・・・

手口2は幼犬の頃からしばしば・・・。帰宅すると,駐車場にお座りして待っていることが数度・・・。普通のケージでは,簡単によじ登ってしまうので,こんなケージに・・・・。

Saku

手口4です。本人は,逃げるつもりはなく,暑いから掘っているのですが,コンクリートブロックがなければ,すでに脱走可能な状態。

Anahori

手口3。毎日,ここにおしっこをかけるので,ケージの腐食が進んできています。

Sabi

残るは手口1。これをやられたら・・・テレビに出します(笑)。

佐久間さんは,4回の脱獄の後,東京の府中刑務所に移されます。そして,府中刑務所所長により,それまでの非人間的な扱いは改められ,模範囚となったそうです。

そういうわけで,じろの脱走を防ぐためには,じろの生活環境を改善してあげることだと思い・・・

Yosizu

ヨシズをかけてあげました。じろくん,ヨシズ遅くなってゴメン。

ということで,宮崎の“ごまかし王”

いろんな手口でごまかしていますが,手口は秘密です(笑)。

【Let Sleeping Dogs Lie  ファイナル 】

バッキングの音は変えていませんが,ソロでは20年近く愛用している

“Jim Dunlop JH-1 JIMI HENDRIX WAH WAH”

を使ってみました。蛍光灯ノイズをかなり拾いますが,録音すると気にならないかな・・・・。

|

« 寝た子が起きた・・・うちのじろくん 番外編 | トップページ | いざ・・・うどんの街へ1 »

コメント

じろすけさん,おはようございまぁ~すsun

もぅ,毎日,毎日,暑いですねぇ~。
この時間から,蝉さん,ガンガン,鳴いております。

音源。
いいです。とっても。
演奏も,音も。
聴き入っちゃいますよ。
聴きながら,この曲をよく聴いていた頃の自分のことを思い出したりしています。もぅ,30年近く前になるのですね。

じろくんへheart
ヨシズ。良かったですね。
これで,涼しい日陰で,脱走,新しい手口をゆっくり練ることができますねhappy01

投稿: ひまわり | 2008年7月26日 (土) 06時06分

じろくんもなかなかの曲者のようですね。笑
知能犯も甚だしい・・・

うちのクリームはまだ1歳になったばかりで経験も知識もございません。
しかし、テーブルの上の食べ物を知らない間に盗み食いする技は得意なようです。
未だに一度も現行を見たことがありません。
おかげでドッグフードには見向きもしない犬になってしまいました。笑

マイケル・シェンカー+ジミヘンサウンドも良い感じ。
そういえば私もワウ持っていましたね・・・
久しぶりに引っ張り出してみたくなりました。

投稿: bluesky | 2008年7月26日 (土) 10時38分

な、なぜか再生できない…
きっとじろすけさんがファイナルというからには
素晴らしい出来栄えだと思うのに!(>_<)
また後から聴いてみたいと思います。

飼い主によく似るといいますが、ご夫妻もさぞかかし?(笑

以上、平成の物欲王からでしたm(__)m

投稿: はやちゃん | 2008年7月26日 (土) 16時15分

じろくん、外に出て何をしようとしているのでしょうね?
ご主人を驚かせようと頑張っているのでしょうか?
あの手この手で楽しませてくれますね、可愛いですw

ファイナル聴かせて頂きました。
バッキングの骨太なギブソンサウンド、かなりかっちょええですね!
あとラストのワウ奏法もかなりシビレました。

最近自分では歪系の音を出してなかったので、
ガチーンと来ました。
やっぱエレキは歪ませてナンボですねw

投稿: sinken | 2008年7月26日 (土) 17時20分

おっと今回は無事に再生できました♪

いろんな手口は別として、さすがはじろすけさんという出来で
とても迫力のある演奏にシビレました(^_-)
私も次はガッツリと歪ませた曲に挑戦してみたいと思います!

しかし、その手口とやらが気になります。
わたしも色々と誤魔化さないと弾けませんが、
是非、秘密のテクニックを伝授して下さいませm(__)m

投稿: 平成の物欲王 | 2008年7月26日 (土) 17時29分

こんばんは,ひまわりさん。

宮崎も暑いですよ~。
じろのケージの中は写真の通り砂漠化しています(笑)。

音源ほめていただいてありがとうございます。
シェンカーの曲をひまわりさんにほめていただくと,すごくうれしいです。

いつも聴いている曲なので,「古い」「昔の」とか思いませんが,冷静に考えると・・・80年代は遥か彼方ですね。

じろに新しい手口を考えられると対応できません。
そそのかさないで下さい(笑)。


投稿: じろすけ | 2008年7月27日 (日) 00時46分

こんばんは,blueskyさん。

じろは,生後3ヶ月ごろ,まだ室内で飼っていた子犬時代に,60cmのケージをよじ登って脱出していたつわものです。
人間ならCIAとか引田天巧にスカウトされていたはずです(笑)。
次回,大阪に伺う際はじろを連れて行って,クリームちゃんに脱走術を耳打ちさせましょう。

ワウペダルは87年頃購入したのですが,この時期はワウペダルの需要がなかったらしく,イシバシの広告でもワウを目にすることはなかったです。ワウ復権もスラッシュのおかげですね。
20年以上使っているワウですが,半止めの使用法しかできないのですよね・・・・。

投稿: じろすけ | 2008年7月27日 (日) 00時54分

こんばんは,はやちゃんさん。

平成の食欲王です(笑)。

聴いていただいてありがとうございます。
“シビレます”なんて日常生活でいわれたことないのでうれしいです。

ごまかしの手口は・・・・
まぁいろいろと(笑)
ソロは基本的に真面目に弾いているのですが・・正直に言いますと,5’16~のフレーズは別録りです。3小節だけなのですが,マイケルの“ザ・指癖”フレーズだったので,弾くのにあと1週間ぐらいかかりそうだったので簡略化してくっつけました。おかげでフェードアウトの始まりが原曲より若干早くなっています(笑)。あとは・・・音源全体にリバーブを薄くかけることで,ごまかしてたり・・・。次回お会いする際伝授させていただきます(笑)。

じろの脱走は,私に似たわけではないと思います。私は狭い場所にじっとしていることが大好きですから(笑)。と考えると妻か・・・(笑)。

投稿: じろすけ | 2008年7月27日 (日) 01時08分

こんばんは,sinkenさん。

じろの脱走目的は2つです。
1つは,近所のメス犬に会いに行くこと。
もう1つは,マーキングをして縄張りを増やすことです。

以前,ご近所さんから「最近,赤い首輪つけた柴犬がうろうろしているけど,じろ君じゃないよね」と言われて・・・。その時は,きちんとケージの中にいたので「じろではないです。」と答えていたのですが・・・。その3日後ぐらいに駐車場にお座りして私の帰宅待っていました。ということは・・・脱走して,私が帰宅する前にケージに戻ることを繰り返していた恐るべき犬です。

音をほめていただいてうれしいです。
音作りはかなり難儀しました。最後まで迷い続けた感じです。

sinkenさん,歪ませていないということは,ベンチャーズを追究しているのですね。楽しみにしています!

最近,夫婦で「浅草でうなぎ食べたい。」と口ぐせのように話しています。


投稿: じろすけ | 2008年7月27日 (日) 01時20分

こんばんは。

今回の記事、演奏も素晴らしいですが、じろくんの凄い!
もっと遊んで欲しいってことでしょうか?
それとも“柵があるから脱走してやる!”的な感じなんでしょうか?(笑)

3分57秒~の音、コレが20年前から愛用しているワウの音でしょうか?
バッキングとは違った感じに聴こえますが・・・いや、良い意味でです。
凄く自然な感じ。
今度は一緒にワウワウさせましょうか!(笑)

投稿: 昆布 | 2008年7月27日 (日) 18時23分

こんばんは、昆布さん。

じろすごいでしょ。

じろをブリーダーさんから譲ってもらうときに聞いたのですが・・・。じろのおじいさんは、ブリーダーさんのコンクリート作りの犬舎の高さ3メートル近くの窓から脱走をはかり・・・爪が窓枠にひっかかって、登るに登られず、降りるに降りられずの、ぶらさがり健康器状態、しかも半死半生の状態で発見されたのだそうです。DNAは恐ろしいものです(笑)。

その通りです。3分57秒~のソロにワウをかけました。それから2分20秒~のソロにもかけてます。
私は高校の頃はどんな時も必ずワウ半止めで音を作っていました。久しぶりに使ってみて何だか若返った感じです(笑)。
このワウペダルは、パッチモン的なネーミングなので恥ずかしいのですが、ジョン・ノーラムも愛用しているとのことで最近気に入っています。

次回のセッションではワウを持参いたします。そのときに備えて足首関節を鍛えておきたいと思います。

投稿: じろすけ | 2008年7月27日 (日) 19時00分

こんばんは。

マイケル・シェンカーは今まで聴いたことがなかったです。
強いて言うならばジョージ・リンチ巨匠の音が好きかな。
先日昆布さんに解説して頂いたんですけど、うがいするような音はワウっていうんですね。
そう言われてみたらワウワウワウーって聞こえますね。

僕はあの音、ちょっと苦手です(笑)

投稿: とむとむ | 2008年7月28日 (月) 00時55分

こんばんは、とむとむさん。

実話らしいのですが・・・
ジョージとマイケルの息子はLAで同じ学校で同級生だったらしいです。で、ジョージの家でその息子達が「どちらの父親がギターが上手いか」言い合っていたら、それを聞いたジョージが・・・
「そんなのマイケルに決まってるじゃないか」
とあっけらかんと即答したらしいです。

さすが巨匠というエピソードですよね。

私はアレルギー鼻炎が強くて、年中鼻がつまっているので、ワウの半止めの「鼻づまり」のような音に親近感がわきます。仲間由紀絵とか武田鉄也も同じような理由で好きです(笑)。

投稿: じろすけ | 2008年7月28日 (月) 02時01分

このワウ、いい音しますね~!
演奏のかっこよさが余計に引き立ちます。
明日の入院前に今夜弾きまくろうと思っていましたが、朝ヒゲ剃っていたら剃刀で爪をやってしまい、重度の深爪状態で弾けません…orz
じろすけさんの演奏を聞いていたら余計に弾きたくなっちゃいました!!

投稿: かず | 2008年7月28日 (月) 23時21分

こんばんは、かずさん。

ワウいいでしょ。20年物ですから、ガリノイズがひどくて、必死に接点復活剤で洗浄して使えるようにしました。それから、このワウをつないでアンプを鳴らすと、時々ラジオの電波を拾ってくれます(笑)。長い付き合いなので、愛着はあるのです。

明日から入院なのですね。
しっかり治療に専念されてくださいね。
退院後、またガッツリ、ギターを楽しんでください。

投稿: じろすけ | 2008年7月29日 (火) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝た子が起きた・・・うちのじろくん 番外編 | トップページ | いざ・・・うどんの街へ1 »