« 最後の悩み・・・不惑1 | トップページ | へ?・・・うかれ気分1 »

2009年10月22日 (木)

夢を追いかけて・・・不惑2ファイナル

ギターマガジン・ヤングギター・プレイヤー・・・
今でこそ好きな雑誌はいつでも買えるようになったのですが・・・
中学生のころはそうもいかず・・・
よっぽど好きな記事・インタビュー・楽譜が載っていない限り買えませんでした。

で、買ったら活字の1つも見逃すまいと舐めるように読むのです。
今のようにネットがあるわけでもなし、情報源はたまに買うヤングギターのみ・・・。

その中でも、少年時代の宝物だったのが、ヤングギター1984年10月号。
Yg198410
表紙は微妙な格好(笑)のエイドリアン・ヴァンデンバーグ!
インタヴュー記事はマイケル・シェンカー!
そして収録スコアが・・・・
MSG/ドクター・ドクター
ヴァンデンバーグ/ディファレント・ワールド
ディオ/スタンド・アップ・アンド・シャウト
デフ・レパード/ブリンギン・オン・ザ・ハートブレイク

このブログでも活用させてもらっています。取り組んでいないのはディオのみ。
40になった今でも宝物なのです・・・。

そして、何といっても巻頭グラビアはスーパーロック’84のレポート

Yg198410ws

Yg198410msg

Yg198410sp

Yg198410ab

辺境の地在住の中学生だった私は、そんなライブがあったなんてこの記事で知りましたcoldsweats01
ホワイトスネイク,MSG,スコーピオンズ,ボン・ジョビ・・・そしてアンヴィル。

そのアンヴィルですが・・・
映画が公開されるのです。
「アンヴィル!夢を諦めきれない男達」

もう一丁

予告で号泣してしまいました。
これはぜひ観なくてはと思ったのですが・・・
当然、宮崎での上映予定は無し・・・
1月に熊本で上映されるというのですが・・・

ところがなんと!
GyaOでネット試写会があるというではありませんか!
抽選で当たればネットでしかも無料で観れる!
抽選は1日1回。抽選期間は1週間。
毎日毎日抽選しました・・・
ご想像のとおり・・・見事1週間外れ続けました・・・

しかし、この映画何としてでも観なければ!
今の自分が忘れてしまった“何か”を取り戻せるような気がしてなりません。

アンヴィルの代表曲といえば・・・
一般的には“School Love”なのでしょうが、
私がつい口ずさんでしまうのは

え~しぃ~でぃ~しぃ~♪

口ずさんでいたら・・・・
AC/DC来日決定!
これはぜひ参加せねば!

しかし、さいたま・大阪の2公演のみ・・・
辺境の地に住む社会人にとってかなり厳しい条件。

大阪で観るしか手はないが・・・
公演日が3/16(火)・・・
ということは3/16,17に休みをとらねばならない・・・
この日に休みを取るとなると・・・
「給料ドロボウ」だけでなく、
時期的に
「非常識」
「薄情者」
のそしりを受けることは覚悟しなければならない・・・。

しかし・・・
この機会を逃したらAC/DCは次回いつ来日するのか?
これが最後という可能性も大。
この先AC/DCが元気だったとしても、私が元気であり続ける保証は無い・・・。

迷ってはいけない!
どんな非難も誹謗・中傷も受けよう!

決意して、先行予約をクリック!
でも、これ抽選なんですよね・・・はずれるだろうなぁ・・・
ちなみに、抽選結果発表は10/27です・・・

と、AC/DCライブ抽選には不惑の気持ちで臨めた私ですが・・・
ギター演奏となると・・・

今回の曲は、お手本がライブバージョンなので、スタジオで録音しなければと思い、いつもの島村楽器都城店で録音してみました。
オブリガートもオリジナルに忠実に弾こうとがんばってはいます。
しかも、オリジナルにならってワウも使っています。

言い訳を申しますと・・・
このワウが難敵でして・・・
ほんの2回。時間にして3,4秒しか使わないのですが・・・
ワウのオン・オフを意識するがあまり、前回よりもリフが乱れています。
ワウを確実にオン・オフするためには立って弾かねばならないのですが・・・
残念ながら40歳の私・・・スタジオで立ちっぱなしで弾くのは体力的に無理。
しかも、立って弾くと演奏の不確実性が顕著に・・・。
ということで、ほぼ座って弾きつつワウを使う直前に立ち上がり、ワウを踏み、踏んだらまた座って弾く・・・
端から見たらなんとも可笑しい姿だったろうと思います。

もう少し、精度を上げて、言い訳の無い状態でファイナルにしたいところではありますが、そろそろ飽きてきましたし・・・この曲はほぼ12・14・15フレットしか使わないので・・・フレットが無用に磨り減ってしまいそうで・・・
すべての迷いを断ち切ってファイナルにします。



【Massacre ファイナル】

スタジオで弾いた分、勢いとライブ感だけは・・・

|

« 最後の悩み・・・不惑1 | トップページ | へ?・・・うかれ気分1 »

コメント

なるほど、ANVILそんな人達だったのですね。。。
Loud Parkに来てたので、その気になれば見れたのですが・・・

それにしても80年代の格好ときたら、なんでこんなに奇抜というか、
今見るとどうしようもなく変ですよね。

でもそのころの雑誌を綺麗にとってあるじろすけさんってすごいです。

AC/DC当たるといいですね。
周りの顰蹙を買おうが男には引けない場面もありますよ!

投稿: sinken | 2009年10月23日 (金) 00時22分

こんばんは、sinkenさん。
アンヴィルは今年のラウドパークにも来ていたのですね!
ロックスターという仕事も大変なのですね・・・。
80年代当時はアンヴィルの人気はけっこう高かったです。
けっして上品なバンドではないですが・・・現在でも通用する音だと思います。
よく見るとリップスはギター上手いし・・・

80年代の格好は奇天烈ですよね・・・
日本国内でもこの当時はCCBとかTOM☆CATとかチェッカーズとかシャネルズとか横浜銀蠅でしたね・・・

このヤングギターは実は昨年ネットで(笑)
でも実家の私の部屋には大切に保存してあります。
ヤングギターは捨てられないのですよね・・・

AC/DC当たりたいです。
冷たい視線を跳ね返してがんばります。

投稿: じろすけ | 2009年10月23日 (金) 00時56分

こんばんは。

『こんな音楽じゃ売れませんよ』って・・・好きでやってんだから仕方ないっすよね(笑)
自分達だって、それで収入得てるわけじゃないし、知名度だって全くありませんけど、好きだから楽器弾くんですもん。
なんか、誰もが根っこは一緒なんだろーな・・・って思いました。

この映画、携帯のニュースで読んでから、気になってたんです。
試写会とは良いことを聞きました!
フフフ・・・じろすけさん、競争率がさらに・・・(笑)

AC/DC・・・チケット当たっても行くには相当な強行突破が必要そうです。
本心、『え・・・まじっすか?休めるんすか?』って思うんですが・・・・無理にでも行けるのならやっぱ強行突破しかないです!
自分はブラック・クロウズ+ジミー・ペイジのチケット取ったまでは良かったのですが、ペイジ腰痛の為に来日キャンセル・・・今でも悔やまれますから。
一生に何度もあることじゃないですからね!

投稿: 昆布 | 2009年10月23日 (金) 02時13分

こんばんは、昆布さん。
昔、松任谷由美さんがラジオで
「売れない音楽はダメだ」
「売れなければ人の心に届かないから・・」
というようなことを話していて・・私としては納得できない部分があったのです。
アンヴィルの音楽が特に好きというわけでもないので、音は心には届きませんが、彼らのスピリットは心にガツンときます。

うろ覚えですが・・・
たしかカナダには芸術家を助成する制度があるらしいのです。
「売れない音」でも持続できる理由のひとつかもしれませんね。

試写会ですが・・・
残念ながら期間が終わってしまいました。coldsweats01
自分のくじ運のなさを嘆くばかりです・・・
この映画、上映予定が少ないんですよね~
昆布さんの家から一番近い映画館は青森のようです。
ヒットを願うばかりです。

AC/DC・・。
突撃しますよ~
当たればの話ですが・・・
18日が職場のイベント当日なので、前日の17日に休むのはかなり厳しいのですが、きっとラストチャンスでしょうから・・・。
しかし、最近九州でライブがないのですよね・・
せめて福岡まで来てくれたらよいのに・・・。

投稿: じろすけ | 2009年10月23日 (金) 19時51分

AC/DC当たるといいですね~
16日は何時終わりなのでしょうか?
17日はいつごろまで大阪に?
空けてお待ちしてますね(^^ゞ

古いヤングギターは見かけるたびにスコアを見て興味があれば
買いあさっているので、いま何冊ころがっているのか見当もつきません(^_^.)
私も80年代に入ってからついこの間まで音楽に興味をなくしていたので
新鮮なことばかりで興味津々読んでますし、じろすけさんや
みなさんの話題や音源はとても楽しませていただいてます♪
また私向けのよい曲がありましたら是非お手本を(笑

投稿: はやちゃん | 2009年10月25日 (日) 17時20分

こんばんわ、じろすけさん。
まずは遅くなりましたけどお誕生日おめでとうございます。
自分は50の大台に片足を入れ始めてしまっているので誕生日の存在を数年前から忘れております。

「アンヴィル!夢を諦めきれない男達」
いいですよね。
このようなある意味無謀な生き方、実際に近くにいたら批判されるでしょうし、自分もするでしょう。
でも、憧れかも知れません。
自分にはできない生き方を信念を持って貫き通す人が近くにいたら、今なら絶賛するでしょう。
機会があったら是非みたいです。

AC/DC来るんですか?
みたいな~。
去年THE WHOのライブを武道館でみましたけどすごかったですよ。
生はいいです。チケット取れたらいいですね。

投稿: キョロ | 2009年10月26日 (月) 23時34分

こんばんは、はやちゃんさん。

えへへ・・・
当たっちゃいました!
S席ゲットです!

旅の予定はまだ全く立てていないのですが、お会いできたらうれしいです!
予想される旅の予定としては・・・16日の15時35分の便で宮崎を発ち、AC/DC参戦。ちなみに18時開場19時開演です。終わりは9時半前後になるかと・・・。
で、17日は最終便の19時30分で帰ることになると思います。
18日はイベントがあるので、さすがに休めないでしょうから、かなりぎゅうぎゅうの予定になってしまいますが・・・。
ただ、3/28(日)のヨーロッパ大阪公演も参加予定です(笑)
はやちゃんさんもAC/DCいかがですか?

古いヤングギターはおもしろいですよね。
このころ自分は何をしていたかなぁと、思い出と照らし合わせて読むのがおもしろいです。

投稿: じろすけ | 2009年10月27日 (火) 23時04分

こんばんは、キョロさん。
お祝いのお言葉ありがとうございます。
未だに30代のつもりでいて、
時折・・
「あっ・・40になったんだ・・・」
となぜかわからぬ寂寥感を感じています。

アンヴィルの映画観たいですよね~
まさに信念ですね。
「信念」は言葉を変えれば「自分の考えを第一にすること」ですから、他者を多かれ少なかれ傷つけることになる・・・。だから、私のような平凡な人間は、信念を曲げることが正しいことと考えるようになるのでしょうが・・・。
やはり、人として男として「これだけは絶対に譲れない」というものをもっておきたいですね。
もっておきたいけど・・・・。

AC/DC当たりました!
私にとっては21歳の時にオジーの武道館を観て以来のライブです。
現実感がわきません。

投稿: じろすけ | 2009年10月27日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の悩み・・・不惑1 | トップページ | へ?・・・うかれ気分1 »